ヌヒィ

ヌヒィ.jpg

概要

弾丸滑降の巻』、『(サブタイトル不明01)』に登場したイノシシ。通称「ヌヒィ」。イノシシらしからぬ丸々とした肥満体で、なぜか耳がない。あと牙の生えている位置がおかしい。
そこはかとないウザさが特徴。その体型に反してスケートが上手いらしく、弾丸滑降でも他とは一線を画す飛び方をするなど、意外にもスポーツ万能という設定なのかもしれない。
一方、トラブルメーカー的な立ち位置でもあるようで、登場回の騒動はいずれもこいつが調子に乗って無茶をした結果起こっている。

本作に登場する動物たちはネズミくんやパンダくん等一部の例外を除き、基本的に衣服を身に着けているのだが、なぜかこのイノシシは常に全裸である(一緒に登場しているキツネくんやウサギくんはちゃんとパンツを穿いている)。

ポロニストの間では非常に人気の高いキャラクターであり、2016年8月に実施された星の子ポロン上映会来場者アンケートのキャラクターランキングにていいんです代と並んで見事一位に輝いている。


騒動一覧

  • 弾丸滑降で重力を無視した軌道を描き空高く飛び上がるも、巨大な鳥に襲われてしまう。
  • スケートでスピードを出し過ぎて氷に頭から突っ込んでしまう(詳細不明)。

主なセリフ

  • 「よ〜し、僕はもっと高く飛んじゃうから。ヌヒィ
  • 「イェアアア飛んだ飛んだぁ!小鳥ちゃんこんにちはー!」
  • 「あ〜パラシュートで助かった〜」
  • 「あ゙ぁ゙?あち、あち!うぅ、あちちち」

  • 最終更新:2017-06-14 19:08:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード