地震は恐しいの巻

←PREV 星の子ポロン
発掘順エピソード
NEXT→
おおさむこさむの巻 地震は恐しいの巻 狼君きらいの巻


登場キャラクター

ヤギの先生(変なパン)
生徒たちに地震の際は机の下に隠れるようにと説くが…。
生徒たち
前列の右からタヌキ、サル、ウサギ、キツネ?、クマ?
タヌキは『変なパンができたの巻』のタヌキ君とは別人、ウサギは同一人物だと思われる。

あらすじ

ここは動物小学校の教室。
先生は生徒たちに地震の時は慌てて逃げだしたりせず、机の下に隠れて身を守る事を教える。
とそこに地震が発生。生徒たちは先生から教わった通り、とっさに机の下に隠れる。
しかし、先生は地震が苦手で慌てて学校すら飛び出してしまった。
それを見ていたポロンは、彼の元へ行って「地震は収まったよ」と教える。
ポロンに送ってもらった先生は「今の(自分の)様に慌てないように」と語り、生徒たちは大笑いするのであった。

全台詞

...


使用楽曲

Moogy-Boogy - Jean-Jacques Perrey

エピソード所見(教訓・ツッコミ等)

教訓は「地震の際は慌てて逃げたりせず、机の下等に隠れて身を守る」。
しかし、その教訓を言い放った先生自身が真っ先に慌てて逃げ出してしまう。

それだけなら子供向けアニメらしい展開だが、先生が慌てて飛び出した結果が「大人げない恥ずかしい姿を子供のポロン(及び生徒たち?)に見られた」だけで済んでおり、肝心の「何故机の下に隠れなくてはいけないのか」という説明にはなっていない。

慌てて逃げ出す先生だが、走り方がこれも『変なパンができたの巻』における走り表現(足が腰を旋回するように動く作画。動画枚数はたった2枚である)と同じ。

定型コメント

yee~
地震ですぞ
んんwwwwwww
反面教師

  • 最終更新:2017-09-06 20:59:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード