山小屋は大騒ぎの巻

←PREV 星の子ポロン
発掘順エピソード
NEXT→
狼ハンターの巻 山小屋は大騒ぎの巻 寝ぼすけカバ君の巻


登場キャラクター

今回はパンダ君達と共に、とある山小屋に泊まっている。
花火で友達を脅かすパンダ君に体罰を与える。
パンダ君(山小屋)
友達が寝ている隙を見て、花火で脅かして怪我を負わせる。
鏡のイタズラの巻』のパンダ君に似ており、同様に妙な体色をしている。
ウサギ(山小屋)
パンダ君が投げ込んだ花火の爆発に巻き込まれ、怪我を負ってしまう。
サル(山小屋)
ウサギと同様、パンダ君が投げ込んだ花火の爆発に巻き込まれるが、彼が怪我を負った描写はない。

あらすじ

山登りに来たポロンやパンダ君達は、とある山小屋に泊まることになった。
ウサギやサルが眠っているのを確認したパンダ君は、花火で彼らを脅かして怪我を負わせてしまう。
花火が爆発した事を変に思いつつ、再び眠りにつくウサギ達。もう一度花火のイタズラを仕掛けてやろうとパンダ君が点火した所で、ポロンがビームで阻止してみせる。
自分が花火の爆発に巻き込まれてしまいボロボロのパンダ君は反省し、ポロンも「花火で脅かしたりしてはいけない」と注意するのだった。

全台詞

...


使用楽曲

L'Horloge Hantee - Jean-Jacques Perrey

エピソード所見(教訓・ツッコミ等)

教訓は「人が寝ている時に花火で脅かしたりしない」。どんだけ局所的な教訓だ。
寝込みに点火した花火を投げ込むようなDQNまっしぐらの子供がいるとは信じたくないが、花火を正しく使用しないがために痛ましい事故が発生しているのは事実である。

点火した花火を投げ込んだところで「脅かす」レベルでは済まないと考えられないパンダ君はかなり危険人物ではないだろうか。生々しい怪我を負ったウサギの姿(次のカットで治っている上にすぐ眠りについているが)を見ても尚、再びイタズラを仕掛けようとする神経が理解できない。

ポロンの体罰だが、今回はビームでパンダ君の目を眩ませるというシンプルな手段を選んでいる。若しくは、超能力によってパンダ君の動きを封じた可能性もある。いずれにしても友達に怪我を負わせておいて反省の色一つ見せないパンダ君には妥当な制裁と言えよう。

定型コメント

グリーンパンダ
鬼畜
三波伸介

  • 最終更新:2017-04-23 17:05:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード