帰ってきた金貨の袋

←PREV ガンとゴン
発掘順エピソード
NEXT→
オアシスを守れ 帰ってきた金貨の袋 金貨とダイナマイト

登場キャラクター

色々あって大量の金貨が入った袋を取り逃してしまったらしい。
盗賊と金貨を巡って争いを繰り広げる。
金貨とダイナマイト』にも登場した、サングラスとバンダナマスクの男。
洞窟に入っていく2人に爆弾を投げ入れ、倒れている隙に金貨を奪う。
馬(金貨の袋)
盗賊の移動手段。
ロケット
終盤に登場。ガンとゴンの2人を狙う。
盗賊が発射させたものと思われる。

あらすじ

ガンとゴンは荒野の木の下でぼんやりとしていた。
2人は、ラーメン100杯分は下らない量の金貨が詰まった袋に目を付けていたのだが、色々あって取り逃してしまったようだ。
そこへ、何者かが件の金貨のあった山の方へ走り去るのを目撃したため、ガン達は後を追う。
岩山に辿り着き、その洞窟の中へ潜入するガンとゴン。ところが、盗賊が洞窟の中へ爆弾を投げ入れたため、2人は爆発に巻き込まれボロボロに。彼らが倒れている隙に、盗賊は金貨を持って馬に跨り再び逃走してしまう。

盗賊の罠に騙されたガン達は反撃に乗り出す事に。
それは、先回りして盗賊と馬を大きな巻紙(粘着シート?)で転倒させ、身動きを封じてから金貨を奪取するというものであった。
作戦は大成功し、難なく金貨を取り返したガンとゴン。しかし、そこへ追尾型のロケットが2人に襲いかかる。
逃げ続ける2人の目の前には大きな岩山が。ガンは咄嗟に岩山の手前で地面を掘り、岩山の奥へ回り込むようにトンネルを作り再び地上へ出る。ガンをそのまま追い続けていたロケットは、穴を掘られた影響で沈下した岩山の下敷きになり大爆発。
弾みでガン、ゴン、そして金貨の袋は、別々の方向へ吹き飛ばされてしまったのだった。おわり

全台詞

...


使用楽曲

  • (曲名不明01)
  • (曲名不明05)
  • (曲名不明06)
  • (曲名不明07)

エピソード所見(特徴・ツッコミ等)

今回のストーリーは要するに「ガンとゴンと盗賊の金貨争奪戦」。金貨を巡る数話に渡るエピソードの途中話である。とう突な超展開に次ぐ超展開により、何度か見返さないと話の流れが掴み難いのが悩みどころである。
後に発掘された前日譚にあたるエピソード『金貨とダイナマイト』を見れば、今話を視聴するだけでは理解できなかった一部描写の意味を補う事は可能だろう。

今回登場したサングラスの盗賊だが、わざわざガンとゴンを(金貨が眠っていたと思われる)岩山まで誘き寄せて爆弾攻撃までお見舞いするとは、無口な割になかなかオチャメである。一秒で地平線の彼方まですっ飛ぶ名馬でさっさとトンズラしていれば、この後2人にむざむざ金貨を奪われる事もなかっただろうに…。

そんな盗賊に騙されたガンとゴンの企てた復讐だが、説明不足な箇所が多すぎて具体的にどのような作戦なのかが分かりづらい。使用したアイテムは大きな巻紙に見えるが、ただの紙を敷いたぐらいで馬が躓くとは思えないため、強力な粘着シートか何かで足止めしたと考えられる。それにしてもあの凄まじいスピードを誇る馬の走路をよく先回りできたものだ。

こうして一度は金貨をゲットしたガンとゴンだが、彼らの前に「ロケットちゃん」が襲いかかる(誘導弾である事から『ミサイルちゃん』と呼んだ方が正しいかも知れないが)。後に発掘された前日譚『金貨とダイナマイト』から、このロケットはぐるぐる巻きにされた盗賊が最後の抵抗とばかりに発射させたものであると推測される。

ロケットから逃げ続けた末、機転を利かせたガンによって何とか爆発を回避…したと思われたが、爆発の衝撃で金貨の袋を手放してしまったところで物語は幕を閉じる。
「ギャグアニメ」という体で話が進む以上、なんでもありなのかも知れないが、ほとんどの視聴者はポカーンとさせられる事請け合いである。
時間の短さ故に困難だったのかも知れないが、前回のエピソードを見ていない視聴者に配慮して、簡潔にあらすじをおさらいするようなシーンを導入しても良かったのではないだろうか。一部局で放送順をバラバラにされてはそれも無駄骨に終わってしまうが。

サブタイトル画面についてだが、『オアシスを守れ』にはなかったサブタイトルコールと、ガンとゴンが走るアニメーションが付加されている。また、エンディングの『おわり』テロップも「オアシス~」と異なる。

定型コメント

陰毛
シャァベッタァァァァァァァ!!!
無駄に良いBGM
チントン亭
しいたけ
エラー
ウホ♂
???
一体何がどうなってんの?
!?
アロケットチャン
dig dug
??????????

  • 最終更新:2017-04-09 18:46:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード