水上歩行機

この項目では、『星の子ポロン』に登場するアイテムについて説明しています。
当該アイテムの登場エピソードについては『水上歩行機の巻』を見てねー!

hokouki.png

概要

水上歩行機の巻』に登場する道具。
読んで字の如く、水の上を歩ける機械である。スキー板のような形状をしている。
この機械を購入(?)したトラ君は早速これで川を渡ろうとするが、上手く使いこなすことができず溺れてしまう。
トラ君はこれを「インチキだ」と酷評するが、彼を助けたポロンは歩行機を問題なく使用(というか歩行と言うよりも水上スキーよろしく使っていた)。
それもそのはず、トラ君が失敗した原因は、用法を間違えていたからである。

使用方法

冒頭でトラ君が一読していた歩行機の説明書に沿った使用方法を記載する。
  1. 両足に歩行機を装着する。
  2. 右足を水の上に出す。
  3. 左足を前に出す。
  4. 2~3を繰り返す。

水上歩行機はインチキか?

このように、「右足」を先に出すのが本来の正しい使い方。これに対し、トラ君は言葉では理解していながらも「左足」を先に出していたのだ。
先に述べたように、彼が水上を歩けなかった理由は機械が紛い物だからではなく、正しく扱わなかったためである事が読み取れる。

しかしながら、上記の通りポロンは歩行機を水上スキーのように使っており、この機械自体が「水の上を歩ける」という役目を果たすものかである事自体かなり疑わしい。
空中・水中の移動も自由自在のポロンが今更水上歩行のスキルを習得する必要性などないだろう。
にも拘わらず彼が所持していたという事は、とどのつまりこの道具は「水上歩行機」とは名ばかりの「水上滑走機」であると推測される。
水の上を単独で滑れるのも高性能且つ画期的に思えるが、名称と用途に食い違いが発生するという問題点は決して歓迎されないものである。

  • 最終更新:2017-05-20 21:35:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード