観光旅行の巻

←PREV 星の子ポロン
発掘順エピソード
NEXT→
困った郵便の巻 観光旅行の巻 狂ったメリー・ゴーランドの巻


登場キャラクター

ネズミ君がわざと落としたお金を一緒に探す。
ネズミ君(観光)
わざとお金を落としてしまったために大変なことに。
カメを除く他の動物が上下とも服を着ているのに対し、彼のみズボンしか履いていない。
リス君?(観光)
最初にお金を落としてしまう。
イヌ(観光)
同じツアー観光客だと思われる。劇中ではセリフなし。
カメ(観光)
ツアーガイドだと思われる。『スピードはほどほどにの巻』のカメとは異なり二足で立っている。

あらすじ

ツアーの観光客が大仏を見物していた。
するとリス君がお金を落としてしまう。探し上げた果てに見つけて喜ぶリス君。
それを見ていたネズミ君は「そんなにうれしいのか」と疑問に思い、自分もお金を落としてみる。しかし、見つからず泣き出すネズミ君。
そこにポロン登場。ポロンも一緒に探そうとするも、ネズミ君のお金はすぐに見つかった。
だがネズミ君の尻尾が罰当たりと言わんばかりに大仏に挟まってしまう。「わざとお金を落とすといい事ない」と説教を行うポロンであった。

全台詞

...


使用楽曲

Colonie Céleste - Jean-Jacques Perrey

エピソード所見(教訓・ツッコミ等)

教訓は「お金を粗末に扱わない」だろうか。

今回の主たるツッコミ所は何と言っても、ネズミ君の謎めいた行動、ポロンの過剰な体罰、そして突然の大仏様ご登場であろう。

ネズミ君は、「落としたお金が見つかる事は嬉しい事なのか」を知りたくてわざとお金を落としたようだが、第一何故そのような考えに至ったのか。上記の教訓と照らし合わせると、金銭が大切な所持品であるという事を理解していなかったようにも見える。
リス君のように一度失ったお金が見つかった喜びを自ら実践する事で気持ちを共有し、お金の大切さを学び取るといった目的がネズミ君にはあったのかも知れない。
お金を見つけられたネズミ君は「嬉しいな」と口にしており、結果的に金銭の価値を見出す事は叶ったようだ。

そんなネズミ君の小銭探しを手伝ってあげたポロン。落としたお金を探すだけなのにいきなり大仏を持ち上げるというトンデモ行動に出る。
ポロン登場後の大仏カットでは、よく見ると大仏の左耳部分にポロンらしきものが描かれている。ポロンは大仏の耳にしがみつき、像を動かそうとしているようにも見える。
ネズミ君がお金を見つけてから「いよぉっと」等と発して、後述の通りネズミ君が尻尾を挟まれる事から、それまでの間持ち上げ続けていたと考えられる。
ポロンビームを使う描写もない事から、ポロン自身が大仏を持ち上げられる程の怪力を持つ事が分かる。勝手に大仏を動かす方が罰が当たりそうだが…。
描写が説明不足気味なあまり、そもそも大仏をわざわざ持ち上げる必要があったのかという疑問も浮かび上がる。結局、ネズミ君が落としたお金は大仏の内部にあったのか(どうしたらそんな所に入り込むのかというツッコミはキリがないのでこの際置いておこう)?それとは無関係にただ大仏の付近に落ちていただけなのか?後者なら、ポロンは全く無意味な行動を取っていたという事になるが…。
また、大仏を下ろした際にネズミ君の尻尾を挟んでしまう。こうなってしまった原因は明らかに大仏を持ち上げていたポロンにあるのだが、当の本人は「お金をわざと落としたから悪い事が起こった」という理屈を付けて誤魔化している。
お金を粗末に扱ったネズミ君を懲らしめたいのは分かるが、尻尾を下敷きにするのはやり過ぎ。教訓を無理くりに大仏と絡めようとした結果がこれである。可哀そうな大仏さん…

今回登場した大仏だが、食べ物をいい加減に表現しがちなスタッフにしてはリアルなタッチで描かれている。さすがに神聖な大仏様を適当に描くのは冒涜行為と判断したのだろう
ツアーが催されるほどであるからそれなりの観光名所であると思われる(その割に周囲は殺風景なのが気になるが)。更に、ポロンの世界にも仏教あるいはそれに近似した宗教が存在し得る。
また、動物達が住む世界であるにも関わらず、現実と同様に人間の面構えをしている。動物の世界であるはずなのに『動物病院』という名の病院が登場したりポロンが人間モチーフのドラキュラに変装したり等、過去にも設定について首を傾げてしまうような描写が多々見られたが、今回またしても考察に難儀するネタを投下してくれたのであった。
油断は禁物の巻』『アトリエの乱入者の巻』に登場した彫像のように、せめて動物の顔に描いてくれれば波紋を呼ぶ事にはならなかった筈だが…。

タイトルや冒頭でこそ「観光旅行」というシチュエーションが押し出されているが、上記のようにストーリーの中枢は旅行そっちのけである。名所としての「大仏」をアイテムとして再利用できただけ、スタッフ的にはオールOKだったのだろう。可哀そうなスタッフさん…

なお、この大仏さんは後に『スカンクきらいの巻』というエピソードにも登場するのだが…。

定型コメント

あ、亀田!
大仏
ミッキーっぽい
パインアメ
は?
頭悪そう
なんだこいつ
お金がないよー!
ポロンを探せ!
ぃよぉっと
結局体罰
観光旅行は…?
ポロン不要

  • 最終更新:2017-06-22 10:29:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード