透視の目

toshinome.png
「じゃ僕のねぇ、透視の目について今から説明するから。いいね?(威圧)」

『透視の目』とはポロンの持つ超能力の一つ。

概要

登山をしようの巻』で、キツネ君の未来を予言するために使用。この回で突如存在が初めて明らかとなった。
軽装備で富士登山に赴くキツネ君に充分な用意をさせる事に成功した。

「透視」とあるが、クレヤボヤンスや千里眼のような空間の壁を見通すものではなく、どちらかと言うと「予知能力」と呼んだ方が正しいのかも知れない。

また、視覚的に投影された未来の映像が、ポロン達の前にはどのように映し出されているのかが不明。ポロンビームの要領でプロジェクターのように映し出している様子が想像できるが、ビームを出す描写がないので恐らく違うだろう。しかし、ポロンの「ほぉらご覧」「そんな姿」という台詞から、自分以外の人物とも共有する事が可能のようだ。

正式に「透視の目」と呼ばれる能力が登場したのは、現在のところ上記の『登山~』のみ。しかし、後に発掘されたエピソードでは、これと類似あるいは派生と思われる能力がいくつか披露されている。

「透視の目」と同一・類似または派生系と思われる能力

りんご園騒動の巻』で登場した能力
殺虫液のかけ合いをしていたサル君とイヌ君に、真面目に仕事をさせるよう説得するために使用した。
アトリエの乱入者の巻』で登場した能力
壊してしまった彫像を出鱈目な形に直そうとするウサギ君に間違いを教えるために使用した。ただし、ポロンの能力ではなく、ウサギ君が彼に指摘されて、自ら想像した可能性もある。
うそつきうさ君の巻』で登場した能力
暴飲暴食をした事を隠しているうさ吉の嘘を見破るために使用した。
消防車はよけて通そうの巻』で登場した能力
消防車に道を譲らないといけない理由をサル君に説明するために使用した。ただし、この回についてはポロンの能力ではなく、彼の説明をイメージ映像化した単なる演出という可能性もある。
伝染病をやっつけろの巻』で登場した能力
ハエの集ったケーキを食べてはいけない理由をタヌキ君に説明するために使用した。こちらも『消防車~』と同様、ただのイメージ映像であるという推測も可能である。

  • 最終更新:2017-06-17 19:22:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード