金貨とダイナマイト

←PREV ガンとゴン
発掘順エピソード
NEXT→
帰ってきた金貨の袋 金貨とダイナマイト 空中戦

登場キャラクター

大量の金貨の袋が隠された洞穴にたどり着くが、そこに現れた盗賊と金貨争奪戦を繰り広げる。
彼もまた金貨の袋を狙っていた。
こちらも負けじと様々な手段でガンたちから金貨を奪う。
馬(金貨の袋)
盗賊の移動手段。

あらすじ

金貨を探し求めるガンとゴン。
既にダウンしたゴンを引きずって来たガンも油が切れそうになったところで、金貨の在処を示すバツ印の刻まれた石を発見。2人は洞穴を塞ぐ石を退かし、ついに金貨の袋を見つけ出した。
しかし、そこへ馬に跨った盗賊が現れる。ピストルを突き付けた盗賊に抵抗の術もなく、ガンは大人しく金貨の袋を一通り盗賊へ手渡した…かと思いきや、最後の一袋にこっそり爆弾を忍ばせる。
袋から火薬が漏れているのにも気付かぬまま立ち去る盗賊。ガンは火薬に点火し、盗賊の持ち去った爆弾入り金貨袋を誘爆。身動きの取れない盗賊と馬から金貨を分捕ってみせた。
ところが、盗賊もまた予め金貨の中に時限式のダイナマイトを仕掛けていたのだ…。

こうしてガンとゴン、盗賊の激しい金貨争奪戦がしばらく続いた。
奪い奪われの攻防の末、盗賊はついに秘密基地からロケット(ミサイル)を発射させ、ヘリコプターに乗ったガンとゴンを撃墜してしまう。
そして、金貨の袋は元の洞穴の中へ飛ばされ、再び元通りに納められた。

全台詞

...


使用楽曲

  • (曲名不明01)
  • (曲名不明05)
  • (曲名不明06)
  • (曲名不明07)

エピソード所見(特徴・ツッコミ等)

ストーリーから察するに『帰ってきた金貨の袋』の前日譚的エピソードだろう。
寡黙で多才な盗賊との金貨の奪い合いはこの頃から繰り広げられていたのだ。

今回は『帰ってきた~』を遥かに凌ぐ壮絶(?)な戦いが繰り広げられている。
盗賊が爆弾等を扱える事は既に判明されていたものの、まさかロケットちゃんを発射するための基地まで所持しているとは意外だった。普通の爆弾に加え時限式のダイナマイトを使用するなど、重火器を手広く扱う侮れない敵と見える。

一方でガンとゴンも負けておらず、盗賊と同様に爆弾を仕掛ける他、大砲やヘリコプターまで所持している。ヘリなど何処から用意したのか不明だが、そんな乗り物があるならヘトヘトになるまで荒野を彷徨い続けるような事にはならない筈…(燃料節約と言ってしまえばそれまでだが)。
また、彼らのアジトらしき建物も登場する。内装は殺風景で生活感がほとんどないが、あまり豪華過ぎるのも似合わないしこれぐらいが丁度だろう。

盗賊に金貨をありったけ渡すフリをして爆弾攻撃をお見舞いしたガン。引火させて間接的に本体を爆発させるという手段は、後に公開された映画『ダイ・ハード2』の飛行機爆破シーンに似ている。

激しい奪い合いの末、金貨の袋は元の洞穴へ何事もなかったかのように戻って行く、という予想外の結末で締め括られた。これでまあ、一応『帰ってきた~』のあらすじに繋がるからいいのだが、それにしたってこの過程はあまりにも強引である。金貨の袋やそれを封じるバツ印の石には、RPGでよくあるような魔法の類がかけられているのだろうか。
また、あれだけ爆撃の巻き添えを受けておきながら穴一つ空かない金貨袋も地味に凄い。

『帰ってきた~』『オアシスを守れ』と比べてキャラクターの動きが細かい。コミカルで滑らかな描写がキャラクターや作品により一層の深みを与えている。どっかのハゲが嫉妬のあまり熱光線を乱射しないか心配だ。

定型コメント

そうか、金貨の中に爆弾が!
ダイナマイトを食べたガンとゴンの巻
ぬるぬる動く
しいたけ
ダイハード2
神AIM
あロケットちゃん!
撃てぇ!(自分で撃つ)
は???????

  • 最終更新:2017-05-17 22:16:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード